SERVICE

サービス内容

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションとは、ご利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう通所リハビリテーション施設に通い、食事や入浴等の日常生活上の支援、生活機能向上のための機能訓練や口腔機能向上サービス等を日帰りで提供するサービスです。当施設では専属の医師のもと、充実したリハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士)、専任の音楽療法士、看護師、介護福祉士等で本格的なリハビリと質の高いサービスを提供します。

またクラブ活動もたくさんありますので、個人や少人数でお好きなことに集中することも、大勢で賑やかに楽しむことも出来ます。
尚、インシュリン投与/経管栄養(胃ろう)/人工肛門の方も対応可能です。

1ご利用頂ける方

要介護認定を受けて、要支援1・2または、
要介護1〜5に認定された方で、リハビリテーションを目的、
必要とされた方がご利用できます。

ご利用日 月~土曜日 
定休日:日曜日・年末年始

ご利用時間

要支援1・2

  • ・3~4時間(9時30分~13時00分)

要介護度1~5

  • ・3~4時間(9時30分~13時00分)
  • ・4~5時間(9時30分~14時00分)
  • ・5~6時間(9時30分~15時00分)
  • ・6~7時間(9時30分~16時00分)
  • ・7~8時間(9時00分~16時30分)

定員 1日60名

2送迎について

軽自動車や乗用車、リフト付きの福祉車両等でご自宅から施設までの往復の送迎を当通所リハビリテーション職員が行っています。サービス対応地域は
熊本市一部、大津町、菊陽町、合志市、菊池市、西原村となっています。

送迎の時間等については、ご利用開始前に個別に打ち合わせを
させて頂きます。

3一日の流れ

通所リハビリテーションご利用時の、
一日の流れ一例をご紹介します。

9:00〜9:30
必ず職員が付き添いお迎えに伺います。
9:30〜
到着しだい血圧・脈・体温等の
バイタルチェックをおこないます。
9:40〜10:30
体を洗う時、お着替えの時等
職員が支援します。
10:30〜12:00
専門の職員がリハビリを
個別に
対応します。
12:00〜13:00
嚥下体操を行い、管理栄養士のもと病状に合った栄養管理、お身体にあった食事の
提供を行います。
14:00〜15:00
グループリハビリや音楽療法、カラオケ等趣味活動の時間です。その後おやつを食べ、ご自宅までお送りします。

医療法人 田中会 関連施設のご案内

医療法人田中会は、武蔵ヶ丘病院、介護老人保健施設おおつかの郷を運営する他、熊本市北5地域包括支援センター(ささえりあ武蔵塚)、看護小規模多機能ホームむさしを設置し、地域の皆様の医療・介護・福祉に貢献できるよう今後も努力してまいります。

  • 武蔵ヶ丘病院
  • 武蔵・大津トータルサポートセンター
  • ささえりあ武蔵塚
  • 田中耳鼻咽喉科
  • 大津陣内メディケアセンター
ページ上部へ