診療科目・部門

外来

診療科目・部門一覧ページへ

写真:武蔵ヶ丘病院 外来

当院の外来部門には、総合診療科を中心に、循環器内科・呼吸器内科・消化器内科・外科・整形外科・耳鼻咽喉科の診療科があります。専門外来としては、禁煙外来・物忘れ外来があり専門性を高めた医療サービスの提供を行っています。外来患者数としては、1日平均150名から220名の患者様に受診いただいています。救急外来では、日中の救急搬入だけでなく夜間・休日の時間外も可能な限り体制を整えています。近隣の救急隊とは、救急対応が迅速にできるように、救急ホットラインでの連携をとっています。平成27年度の年間救急搬入台数が517件で、今年度(平成28年度)の上半期では、すでに415件の救急搬入を行い、地域の救急医療に貢献できるように努めています。また、その救急搬入の約50%が入院対応の患者様であり、重症の方を対応できるように運用しています。

内視鏡室は、内視鏡技師の資格を有する看護師を配置し、安全な胃カメラや大腸ファイバーの体制を整え、胃ポリープや腸ポリープの切除などの治療的内視鏡においも実施できるようにしています。実績として、平成27年度の年間1759件であり、今年度(平成28年度)は上半期で1129件と昨年を上回るペースで実施しております。外来の職場環境としては、充分な看護師を配置し、子育て中の若いお母さん看護師が働きやすい環境にしております。
外来看護師として『明るく、スマートな外来』を日々目指し頑張っています。

業務紹介

写真:問診

診察前の問診を行っています。患者様の声をしっかりと聞くように心がけています。

写真:採血

医師の指示により採血を行っています。患者様の不安をやわらげる為、笑顔で致します。

写真:胃カメラや大腸ファイバーにおける説明

胃カメラや大腸ファイバーにおける説明を十分に行い、同意を頂いています。患者様が安心して検査を受けられるよう心がけています。

病棟紹介

部門一覧

看護師採用サイト 医療法人田中会 武蔵ヶ丘病院

武蔵だより

リハ部求人専用サイト

当院敷地内全面禁煙です
医療法人田中会

ページ上部へ

ページ上部へ